English · Japanese · Chinese
Events

FEMFAT(Finite Element Method Fatigue)は、疲労寿命予測を予測するCAEソフトウェアです。

FEMFAT は設計初期段階において、疲労危険部位や疲労過剰品質となる部位を特定し、部品軽量化を実現する重量最適化プロセスをサポートするソフトウェアで、より設計品質・完成度の高い部品設計に貢献し、実験回数や開発コストの削減につなげることができます。

20年以上にわたり絶えず改良・開発がすすめられてきたFEMFATは、使用するエンジニアの観点に立った実用的な疲労寿命予測ツールであり、自動車や産業用機械の開発における、疲労寿命予測のリーティング・ソフトウェアの1つとして、広く世界中で認められ、使用されております。

FEMFAT LABは、テストコース・台上試験・CAEをリンクするソフトウェアで、荷重データの管理・データ解析・データ処理・荷重スペクトルの生成を行うエンジニアをサポートします。FEMFAT LABは、数百チャンネル・数百万ポイントにおよぶ時刻歴データを瞬時に可視化・解析・処理を行うパワフルなソフトウェアです。  

測定データの中に含まれる異常値となるドリフト値、平均値のシフト、スパイク値を自動的、または手動で取り除くことが可能で、さらに、FEMFAT LABのプロジェクト機能を用いることで、複数の測定データに対して自動的に、同じ作業を繰り返すことが可能なので、作業時間の大幅な削減が可能になります。